充実ライフ ラボ

予測不能で不透明なVUCA時代のワーク&ライフ

リアルタイムに参加者の反応が分かる「イマキク」は、楽しく使えます!

f:id:freelance_writer:20190222211535j:image

研修、セミナー、説明会などは、参加人数が多ければ多いほど一方通行になりがちです。

参加者に質問を投げかけたりしても、無反応だったり、なんとか意識をこちらに向けてもらい、意義ある時間にしたいとは思うのですが、参加者にグイグイ迫ればせまるほど、逆にどんどん引かれ、アウェイな雰囲気になってしまったりと。

最後に、質問を受けつけても「シーン」。

ところが、終了後のアンケートには質問がしっかり書いてあったり、もっとこういう話が聞きたかったという具体的な要望などがビッシリ書いてあったり・・・。

こんなこと、よくあったりします。

◉例えば、新卒採用の会社説明会

学生さんは、聞きたいけど聞きにくい、こんなこと聞くと印象悪くなるのではと躊躇したり。 

採用担当者は、何が分からないのか、どんなところに興味の対象があるのかないのか、よく分からない。

せっかくの機会が「もったいない時間の共有」になってしまいます。

個人が特定されることなく、リアルタイムに参加者の聞きたいことが聞けるサービスがあります。

◉イマキク

イマキク:学生の本音が即わかる!手軽にリアルタイム参加型講義を

https://imakiku.com/ja/#!/

参加者のスマホを使えば、質問に対する回答が、リアルタイムに全員で共有できます。

参加者はスマホ、主催はパソコンとプロジェクターがあれば簡単にできます。

紅白歌合戦の赤白投票の、赤○票、白○票が、その数値と棒グラフがリアルタイムに動いて、見ていておもしろいです。

双方向の参加型セミナーにするだけで、参加者の反応が大きく変わります。

無料でお試しができますし、有料プランも大変リーズナブルです。

もともと、教育の場での活用が目的だったからでしょうか。

確かに、学校など教育での使い勝手は良さそうですね。

理解度の確認が都度リアルにできますので。

オンに限らず、オフでもいろいろ工夫次第で使えるサービスだと思いますよ。