働き方未来図ラボ

VUCA時代を生き抜くワークスタイル

人生の充実度を高めるシンプルなこと

f:id:freelance_writer:20200701225340j:image

特別な能力や高度なスキルは必要ありません。あなたの人生をより良いものにしていくために、あなたがいつもしていることに、もう少し意識を向けてみることです。

あなたの人生は、これまでしてきたあなたの行動の積み重ねの結果です。その行動を起こすキッカケが、あなたの人生の充実度を左右するキーポイントになっているはずです。

行動のキッカケとは、結局のところ、あなたの意志によるあなたの判断です。あなたの意志によるあなたの判断とは「決断」のことです。

意識的であれ、無意識であれ、日々の行動の元には必ず「決断」があります。こうしよう(しないでおこう)と心の中で決め(決心)、強い覚悟と信念が(決意)で、数ある可能性の中からたったひとつを選択(決断)し行動する。文字にすると何かたいそうなプロセスに見えますが、私たちがいつもしていることです。

大切なのは、時々する、たまにする、ということではなく、私たちがいつもしていることです。いつもしていることに意識を向けてみることです。自分の人生をどうしたいのか、どうありたいのか、人としてどうなりたいのか。これらを決めるものは、あなたの「決断」です。

ひとつひとつの決断が、あなたの運命を形作っていくのです。「これまでこうだったから、これから先もこうだ」と、あなたの未来、運命が決まっているわけではありません。今おかれている状況や環境、立場をはるかに超え、あなたの運命を突き動かしていくのは、あなたの「決断」しだいです。

あなたがいつもしている決断のプロセスに意識を向け、決断の質を高めると、あなたの人生がより良いものへと変わっていくでしょう。